ページを選択

此度の台風19号で被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます。
各地の河川の氾濫で、報道されていないのも含めどれだけの被害が出ているのでしょうか。

上尾市でも荒川沿い開平橋周辺地区で水没等が発生いたしました。
昨日、私も浸水被害に遭われた方のお宅にあがらせて頂き、作業をしてきました。
この辺りは、普段私がジョギングしているコースです。
橋の下の家々に相当な被害が出ているのですが、作業に参加された方の中には状況がこんなに酷いと思わず、現場の様子が分からないまま軽装で来てしまったと言っていた方もいらっしゃいました。

私も実際 、どんなものが必要かよく分からず、これ必要かな?と思いながら色々持参したのですが、こんなことでも自分が出来ることで力になれたらと思い、イラストにしてみました。

作業して気になったことや実際の状況補足を下に書きます。


《服装》
かなりの水位まで浸水していたので、作業すると泥だらけになります。
汚れてもいいような重装備で行ったほうがいいです。
マスクは持っていったのですが、防塵マスクのほうがいいと言って支給してくださいました。
ゴム手袋も支給してくれますが、私は自分で持って行きました。
キッチン用の薄手のやつだと破れてしまってたので、滑り止めついてるような厚手の方がいいと思います。


《持参したもの》
・お昼ごはん
どんな状況で食べられるか分からなかったので、とりあえず立ちながらでも食べられるおにぎりを握って行きましたが、平方支所でお昼を食べることができました。近くにコンビニもあります。

現場で手とか洗えるのかな?とかも分からなかったので、除菌シートやウェットティッシュも念のため。でも現場にもありました。そして石鹸で手も洗えました。
あと、絆創膏を持っていたら良かったという瞬間がありました。


《事前に上尾市社会福祉協議会に確認したこと》
・車で行って迷惑にならないか?
これは平方支所に停められるので、大丈夫ということでした。ただ、結局私は自転車で行きました。

・道具はどれだけあればいいのか?
とりあえずあれば持参してほしいとのことでした。
作業中に、近隣の方が歯ブラシをたくさん持ってきてくれたのですが、細い隙間を掃除するのにとても便利でした。


現場は、ここ数日でなんとかなるというような状況ではなく、しばらくボランティアは募集するそうです。
今日の時点で、今週日曜日までスケジュールが出ていました。
作業時間は10:00~15:30ですが、午前・午後のみでも良いそうです。
作業前にボランティア保険の手続き(¥350)をしました。
(小銭不足してたから、ぴったりあるとありがたいのかも。)
私、明日(17日)は午前中だけ行きます。

こんな情報でも、これから行かれる方の不安が少しでも解消され、参考になれば幸いです。


上尾市災害ボランティア受付
上尾市社会福祉協議会
048-773-7155
http://ageo-shakyo.or.jp/pages/index_news6.html

集合場所:平方支所