ページを選択

昨日5日、書の先生楓舟さんを招いて、書道とパステルアートで2020年のカレンダーを作る講座を開催しました^^

まずは最初に、一人一人描きたい文字を書くところから。
そのあと楓舟さんから筆の動かし方のコツやポイントなどのアドバイス。
楓舟さんはトメ・ハネ・はらいなど、文字本来の在り様を上手に書くというところも勿論大事にしながらも、その一方で、そこには捉われずに自由に楽しく文字に触れて欲しいという気持ちも強い方なので、参加者の方にも思うままにのびのび書いていただきました^^

右から「子」「命」
左から「絞」「茶」
左から「自由」「里」「京」「然」「好」

定員8名というところでしたが、最終的に9名の方にご参加いただきました。
下は5歳から^^
私も現場で書けたらいいなぁなんて思っていましたが、そんな余裕もなく…。
写真もあまり撮れなかったのですが、楓舟さんはお着物で。

ご参加いただいた方の中にもお着物で来てくださった方々がいて、新年早々とても華やかな会となり嬉しかったです^^

終了後、心ばかりですがお茶と和菓子をご用意させていただき、参加者の方に、なぜこの文字を書いたのかや、感想を一言ずついただきました。
皆さん書いた字に思い思いの意味を込めていて、それを自分なりに表現しており、その過程がロゴデザイン的要素もあるなと感じ、聞いていて私もとても刺激になりました!
漢字自体に様々な意味があって、言語として私はとても好きなのですが、表現の仕方や表現する人次第で、こんなにも意味の幅が広がるものなんだなと感じました。
出来上がった作品も勿論ですが、仕上げに行き着くまでの皆さんの過程も見ているので、その一連を見られたのは私得!
で、多分そこは誰よりも楽しんでテンションが上がっていた時間でした笑
帰ってきてからも興奮冷めやらぬで、皆さんの作品を写真でずっと眺めていました^^

新年なので、鏡餅の練り切りを朝作って持って行きましたよ♪

今回のような講座は私では決してできなかったので、講師をしてくださった楓舟さんに感謝です。
上手くその場を取り仕切る事ができず、至らない部分もありましたが、個人的にはまたやりたいなぁと密かに思っています♪

楓舟さん、ご参加いただきました皆様、一緒に楽しい時間を作っていただき本当にありがとうございました!