ページを選択
疫病退散アマエビ?アマビエ?

疫病退散アマエビ?アマビエ?

なんだか巷で話題のアマビエ。(※ご存知ない方はGoogle先生に聞いてみて)いろんな方がアマビエを描いていて面白いな〜と思って見ていました^^ただ、自分が描くことには意識が向いていなかったんだけど、先日、友人が「"アマビエ"を"アマエビ"だと思ってた」「アマエビって検索かけるとGoogle先生にアマビエに直される」って話を聞いて、なんだかその話題でめちゃくちゃ笑いました。こういう時に、離れてても笑いあえる友人たちがいるって幸せだなぁと思っていたら、描きたくなって、私もアマビエを描いてみました。...

続きを読む
マスクを作ったものの、洗い方を知らなかった私。

マスクを作ったものの、洗い方を知らなかった私。

先日、私のごく身近にいるネットを見ない人に洗い方を伝えるため、経産省の動画を参考に、A4にまとめたものを作ってみました。最初は個人的に作ったもので、自分の身内にしか送っていなかったのですが、皆さんの周りにも、もし必要な方がいたら届けばいいなと思った為、アップしようと思います。...

続きを読む
【書くと彩る】新年講座開催しました。

【書くと彩る】新年講座開催しました。

昨日5日、書の先生楓舟さんを招いて、書道とパステルアートで2020年のカレンダーを作る講座を開催しました^^ まずは最初に、一人一人描きたい文字を書くところから。そのあと楓舟さんから筆の動かし方のコツやポイントなどのアドバイス。楓舟さんはトメ・ハネ・はらいなど、文字本来の在り様を上手に書くというところも勿論大事にしながらも、その一方で、そこには捉われずに自由に楽しく文字に触れて欲しいという気持ちも強い方なので、参加者の方にも思うままにのびのび書いていただきました^^ 右から「子」「命」 左から「絞」「茶」...

続きを読む
2020年おめでとうございます。

2020年おめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。12月は怒涛の1ヶ月で、休みなく分刻みにスケジュールを組んでいるような状態で、忘年会に1つも顔を出せず、31日に無事仕事を納めました。私には、大晦日にカウントダウンするという習慣も余力もなく、日付が変わる前に早々に就寝(笑)。初夢見なかったなぁ。爆睡。翌日は元旦ランで走り初め、透明水彩絵の具で描き初めをした後、お節を食し、少しゆっくりさせてもらってから仕事に取り掛かりました。お正月だからできることもありますね。確定申告の準備!...

続きを読む
12/7 soi cafeWSのお知らせ

12/7 soi cafeWSのお知らせ

先日投稿したヒトツキWSを、12月でOPEN1周年を迎える南浦和の soi cafeさんでも行います!soi cafe周年記念として、12月は色々なイベントが催されるようですが、私は12月7日にアドベントカレンダー作りを行います。他にもキャンドル作りの日などもあるようです^^ WSの内容は、先日投稿したものとほぼ変わらないですが、こちらは定員3名になります。※WS詳細はこちらをご参考になさってください。《前回記事》アドベントカレンダー作り♪...

続きを読む
上尾市平方地区の災害ボランティアに行かれる方へ

上尾市平方地区の災害ボランティアに行かれる方へ

此度の台風19号で被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます。各地の河川の氾濫で、報道されていないのも含めどれだけの被害が出ているのでしょうか。上尾市でも荒川沿い開平橋周辺地区で水没等が発生いたしました。昨日、私も浸水被害に遭われた方のお宅にあがらせて頂き、作業をしてきました。この辺りは、普段私がジョギングしているコースです。橋の下の家々に相当な被害が出ているのですが、作業に参加された方の中には状況がこんなに酷いと思わず、現場の様子が分からないまま軽装で来てしまったと言っていた方もいらっしゃいました。私も実際...

続きを読む
まいこカフェ動画作りました。

まいこカフェ動画作りました。

こんにちは。今日は、埼玉県上尾市にある赤いテントのお店・まいこカフェさんをご紹介。ちょうど去年の夏、「まいこカフェの歌を作ったので、カフェのイベントなどで歌えるように動画にしたい」というお話を頂きました。そして作るなら、まいこカフェの雰囲気が伝わるような動画がいいですね〜という話になり。結果、全て小道具も撮影も手作り・アナログでいこうという話に。 作詞作曲、歌も口笛もギターも全部まいこさん。元吹奏楽部だそうです^^...

続きを読む
箱馬づくり。

箱馬づくり。

昨日は、9/22にさいたま市の岩槻で行われる岩槻映画祭「青空の音楽祭と夜空の映画祭」イベントの舞台セットの一部を作るワークショップに参加してきました^^去年、私が参加させてもらった「世界のすうぷ屋さん」というイベントに、今年は準備段階から少しだけ関わらせて貰っていて、そのイベント繋がりで知り合った、岩槻を盛り上げようと活動している若者たちで企画しています。 今回は、天板と箱馬を制作。 小学生も積極的に参加。最初は恐る恐るやっていたけど、終わる頃にはすっかり職人になってました^^...

続きを読む
紙づくり用の道具を建具屋さんに相談。

紙づくり用の道具を建具屋さんに相談。

先日、紙すき機の相談をしに、ハカマダ建具さんの作業場にお邪魔しました。なぜ、建具屋さんに相談に伺ったのかと言いますと…。私が試作で製作した紙すき機、木枠と網戸の網をホームセンターで買ってきて、作ったものなんですよね(汗)「網戸扱ってる建具屋さんなら、何かいい素材知ってるかも!」と思い、相談も兼ねて伺ったのでした笑。...

続きを読む
大人の自由研究。

大人の自由研究。

ブログの更新が随分久しぶりになってしまいました。酷暑が続く夏休みの今日は、「夏休みの宿題」に関するお話しを。ここ数ヶ月、「紙をつくる」というプロジェクトを密かに一人でやっています。きっかけは2つ。1つは、日々ポストに投函されてくる広告たちを見ていて、情報伝達の役目を終えたらパッと廃棄されるのを肌で感じていて。私自身も紙媒体のデザインをすることが多く、これらを世の中に送り出す1人であります( ´ ▽ ` )ノ...

続きを読む
春のコマドリ動画。

春のコマドリ動画。

先日、東武スカイツリーライン沿線上の越谷にあるおしゃれカフェcafe803で展示していた、友人・ささきさとみさんの展示を見てきました。カフェとコラボしてた、期間限定の桜あんパンがめちゃくちゃ可愛くて、思わずせっせと動画を作りました笑15秒ほどなので、ほっと一息したいときに見てみてください^^...

続きを読む
今日から。

今日から。

昨日は新元号の発表があり、いよいよ来月からは「令和元年」がスタート。残り1ヶ月の平成期間になりますが、本日から小作品展color bottle展が梅島の珈琲・茶居留都さんで始まりました。 18歳の時に初めて展示をして、もうかれこれ10年以上展示を続けていますが、今回は初めてパステルで描いた作品を展示しています。展示タイトルになっている「color bottle」という名の通り、ボトルの中に自分の好きなものを詰めた作品中心に展示。...

続きを読む
小作品展[color bottle]のご案内

小作品展[color bottle]のご案内

展示のお知らせです。今回は、平成の終わりも間近、昭和レトロな梅島の純喫茶「珈琲 茶居留都」さんで。去年、友人の展示を見に行った時に、紹介してもらいました^^ 今回は、これまで描き溜めたミニサイズのパステル作品の展示。展示タイトルのcolor bottleは、今回のメイン作品です。自分の好きな配色で、自分の好きなもの詰めました。 私が喫茶店に行ける日だけになりますが、ご希望があれば、その場でパステルの色を選んで貰って、好きな花とか誕生花、その場であなただけのcolor...

続きを読む
応援される。

応援される。

まるひろ百貨店(川越店)で行われていた母校・川越工業高等学校デザイン科の卒業制作展へ行ってきました。私の時代は卒業制作もないし、まだ"繊維デザイン科"という名称だったので、今みたいなグラフィックの授業は少なかったのですが、企業コラボで制作したポスターやパッケージデザインなど、今の高校生のチカラに感動しました^^(生徒さん作品は、記事下にまとめて掲載してます)若いチカラがみなぎっているのを見ると、自分も刺激を受けます♪...

続きを読む
ちふぉとレッスン。

ちふぉとレッスン。

昨日は、出張撮影「家族の日」のカメラマンchihoさんのフォトレッスンを受けてきました♪その名も「ちふぉとレッスン」!以前から撮影をよくしている私。写真を撮るのはとても好き。ただ、特に何かを読んで勉強したこともなく…。ほぼ自分の感覚的な操作のみで撮影をしておりました。しかし、「もう少しこう撮りたい…」というのが最近増えてきて、"なんとなく"ではなく、根本を理解した上でシャッターを切りたいなぁと思うようになり、この度chihoさんのマンツーマンレッスンをお願いしました。...

続きを読む
母校にて。

母校にて。

昨日は母校・川越工業高校にて特別講義をさせて頂きました。6時限目という、究極に眠いだろう時間帯に、私の話に耳を傾けてくれた2年A組デザイン科の皆さま、本当にどうもありがとうございました。 高校を卒業してから現在まで、私が大事にしてきたことなどをお話しさせていただいたのですが、「もっとこう伝えたらよかったな」と、終わってみれば反省点もあり。私が勉強させてもらったと思っています。そして、打ち合わせからお世話になった先生方、今回、高校と私を繋いで下さった保護者の方に感謝いたします。...

続きを読む